はじめての仮想通貨

【2023年最新・スマホ版】仮想通貨口座「コインチェック」からメタマスクにイーサリアムを送金する方法

2022年11月10日

※この記事ではアフィリエイト広告を使用しています

本記事では仮想通貨口座「コインチェック」からメタマスクへの送金方法を紹介しています。

送金する前の準備

コインチェックで口座を作る

、仮想通貨用の口座とウォレット(お財布)であるメタマスクの準備を済ませておきましょう!

↓こちらで詳しく解説しています

メタマスクを作る

アプリをダウンロードし、画面上の指示に従っていけば無料ですぐに作ることができます。

アプリダウンロードはこちらから。

メタマスクの作り方については以下の記事で解説しています。

コインチェック→メタマスクへ送金

マナミ

いよいよメタマスクに送金してみます!

ざっくりとした手順は以下の通り。

メタマスクへの送金方法

①メタマスクのアドレスをコピーする
②コインチェックでアドレスを登録する
③送金する
④送金を確認する

メタマスクのアドレスをコピー

メタマスクのネットワークが「イーサリアム」になっていることを確認し、メタマスクのアドレスをコピーします。

コインチェックでアドレス登録

コインチェックのアプリで「ウォレット」→ETH(イーサリアム)をタップ

「送金」のボタンをタップします。

送金する

項目を入力していきます。

入力すること

①送金する通貨:Ethereum

②はじめての場合は「追加/編集」から「新規追加」(後述します)

③送金目的:1番上「暗号資産販売所・取引所サービスの利用」でOK

④送金額:希望の送金額を入力(送金可能額が下に表示されています)
 ここでは0.05ETHを送金します。

②送信先で「新規追加」をする場合はこちらの画面がでるので必要事項を入力します。

入力すること

①通貨:今回の場合は「Ethereum」

②宛先:わかりやすいように名前をつけます。今回は「自分用メタマスク」にしました。

③アドレス:メタマスクのアプリでコピーしたアドレスをそのまま貼り付けます

④サービス名:「その他」を選択し、「メタマスク」と入力

⑤受取人手別「本人への送金」

⑥SMS認証用コード:「SMSを送信」のボタンを押すとコードが届くので、コードを入力します。

「追加する」のボタンを押して完了です。

先ほどの送金画面で「送信先」に「自分用メタマスク+アドレス」が表示できるようになります。

「次へ」を押して次のページで申し込み内容を確認します。

※合計額は「送金額」と「送金手数料」の合計です。

最後に2段階認証のコードを入力し、間違いがないか確認してから「申し込みを確定する」を押します。

マナミ

これで送金完了!きちんと送金できたかチェックしてみます。

送金を確認する

メタマスクのアプリを開いてログインし、ETH(イーサリアム)をタップします。

「受け取ったEther」の部分をチェックします。

マナミ

ネットの混み具合にもよりますが10分程度で着金が確認できます。

  • この記事を書いた人
プロフィール

マナミ

保育現場で6年間勤務した後、フリーランスへ。 現在は転勤夫・1歳、2歳の子ども達と4人暮らし。 3人目妊娠中(2024年8月出産予定)。 YouTuber、Voicyパーソナリティとしても活動中。高知県在住。