おすすめアイテム・サービス

妊娠初期、「コレ」に助けられた!つわり対策まとめ(グッズ・食べ物・サービスなど)

2024年1月26日

※この記事ではアフィリエイト広告を使用しています

本記事では筆者が妊娠初期(2ヶ月〜3ヶ月ごろ)に買って良かったもの、利用してよかったサービスなどをまとめています。

マナミ

現在第三子妊娠中ですが、今回のつわりが1番辛い!と感じました。
特に食べづわり(空腹時に気持ち悪くなる)、匂いづわりの症状がひどかったです。

ほぼ寝たきりの状態が続いたため、買い出しに行けずネットスーパーや通販(Amazon)を活用していました。

今回の記事では特に「これがあって助かった・・・!」というものを紹介します。

食料品・サプリメント

1日分のビタミン

お腹が空いて気持ち悪い時に、「冷たいゼリーなら食べられる」ということが多かったため、常にストックしていました。

横になっているときもキャップを閉めて枕元に置けたり、持ち運びができるので妊婦健診のときもカバンに忍ばせていました。

マナミ

セブンイレブンにも売っているので、味が気になる人はまず1本買ってみるのもアリです!

100オレンジジュース

今回のつわりは「オレンジジュースが飲みたい!」となることが多かったです。

ただ、オレンジジュースと言ってもなぜか「100%のオレンジジュースじゃないとダメ」でした。

コスト面でリピしやすかったのはトップバリュのオレンジジュース(1本税込84円)

マナミ

イオンネットスーパーを普段から活用していたので商品を「お気に入り」に登録し、毎回数本注文して常に冷蔵庫に入れていました。

「オレンジジュースを飲みながらだったら台所に立てる・・・」という時に助かりました・・・。

はじめは大きい紙パックのものにしようか迷いましたがコップに毎回注ぐのが面倒&そもそも洗い物自体がキツかったため、手軽に飲める小さな紙パックタイプを選びました。(結果、大正解でした。)

雑穀米

白米の匂いがどうしても無理な時期に、雑穀米だと食べられたので重宝しました。

私がよく食べていたのはトップバリュ 二十穀ミックス 6袋(税込375円)。

2〜3合のお米に混ぜるだけで簡単においしい雑穀米ごはんが炊けるので、普段からカレーの時などに使っていたものです。

マナミ

幸い、我が家は夫も子どもたちも雑穀米が食べられるタイプだったので、ありがたかったです。
4〜5個ぐらい、黒豆がはいっているので子ども用はそれだけ取り除いていました。(誤飲を防ぐため)

つわびー(サプリメント)

created by Rinker
ビーンスターク
¥795 (2024/06/15 04:09:06時点 Amazon調べ-詳細)

今回のつわりで初めて手に取ったサプリメントです。
特徴はつわりに効くと言われている「ビタミンB6」と「葉酸」に特化したサプリということ。

マナミ

これを飲んで即つわりに効く!という感じはありませんでしたが、「ろくに食べられなくても葉酸はとれている」と思うことで精神的によかったです・・・

Amazonのレビューだと「個包装が面倒」というレビューも見られましたが、3連で1セットになっているので1日3回の飲み忘れ防止には良かったです。

1日3回→食前・食後と決まっているわけではないので、決まった時間にきちんと食べられなくても飲めるのが良かった!

チョコラBB ローヤル2(※即効性あり)

個人的に最も即効性を感じたものはこの「チョコラBB ローヤル2」でした。

created by Rinker
チョコラBB(指定医薬部外品)
¥5,864 (2024/06/15 04:09:07時点 Amazon調べ-詳細)
マナミ

「つわりに効く栄養ドリンク」としてネットで紹介されているのを見つけ、セブンイレブンで単品購入→すぐに効果を感じたのでAmazonでまとめ買いしました!お守りのような存在でした・・・・

注意

・商品には微量のカフェインが含まれている
・「1日1本まで」と決まっている(私は夕方から気持ち悪くなるので15時ごろ飲んでました)

ちなみに味は「薬っぽい」感じで決して美味しくはないのですが・・・量もそこまで多くないので毎日飲んでました。

アイテム

入浴剤 バブ(無香料タイプ)

今回のつわりで匂いのついた入浴剤が一切ダメになってしまい、浴室に近づきたくない、お風呂上がりの家族の匂いもだめ、残り湯を使った洗濯物も無理・・・という状態になってしまいました。

そこで見つけたのがバブの無香料タイプ

これのおかげで私自身も入浴もでき、かなり助かりました。

マナミ

無香料の入浴剤は他にもあるのですが、2歳の娘(お風呂嫌い)が普段バブをお風呂に入れることを生き甲斐にしているため、バブしか選択肢がありませんでした。(笑) 

普段使っているもので無香料タイプがあってよかったです・・・!

つわりバンド

つわりのツボ(手首の内側・内関)を重点的に押せるリストバンドです。

常に両腕につけてました。

シリコン製なので水にぬれてもOK、長さを調節がしやすいのが良かったです。

created by Rinker
テクセルジャパン
¥1,879 (2024/06/15 04:09:11時点 Amazon調べ-詳細)
マナミ

常に両腕につけていて、吐き気が強い時にぐっと押す→少し吐き気がやわらぐ感じがしました。
自分の指で押すよりもしっかりツボを押せるので、よかったです!

内側についたニコちゃんマーク(?)がしっかり押してくれます。色も選べました。(これはサンドベージュです)

つわりだけでなく、食欲不振・乗り物酔い・二日酔いなどの「気持ち悪い症状」全般に効くそうです!

壁ドンクッション

「横になると気持ち悪いけど、立ってもいられない・・・」という時に、このクッションがかなり役立ちました!

マナミ

もともと産後ケア施設で使って一目惚れして買っていた商品。

我が家はソファがないので、壁にこのクッションを置けば背中をつけて座ることができて良かったです・・・!

利用していてよかったサービス

そのほか、「利用していてよかった!」と感じたサブスク系サービスを紹介します。

U-NEXT

普段から利用していたU-NEXTですが、今回つわりで子どもたちの相手ができない時も、かなり役立ちました!

長い時間見て欲しい時はしまじろうやアンパンマンなどの「映画」を見せていることが多いです。(1時間弱ぐらい)

U-NEXTは月額2190円〜

見放題動画30万本、レンタル動画5万本が配信中

・トライアル期間あり

マナミ

無料トライアル期間が31日間あるので、1ヶ月じっくり試すことができます!

我が家はリビングのプロジェクターやiPad、スマホを使って毎日視聴してます。

つわり中は私もゴロゴロしながら映画やドラマを見てました。
(特にコウノドリを鬼リピ・・・もうセリフ暗記する勢い・・・)

Kindle unlimited

最近紙の本を読むようにしていましたがつわりで本を持っていること自体がしんどくなり、図書館に行くこともできず・・・

そこでKindleの電子書籍を活用していました。

Kindle読み放題

Kindle unlimitedは月額980円。最初の30日間は無料で対象本が読み放題になります。

↓クリックで無料登録ができます

マナミ

今までダウンロードした本を改めて読み返していました!

👇おすすめのKindle unlimited対象本(読み放題で読めます!)

読み放題対象になっている雑誌もあります。(Dr.クロワッサンシリーズおすすめです)

楽天マガジン

とにかく具合が悪かったのでスマホをよく見ていたのですが「SNSを見ているのが疲れた」「本や映画を見る気力はない」というときも。

そんな時は楽天マガジンでたくさん「雑誌」を読んでいました。

マナミ

「何か見ていたいけど疲れるのは嫌」というときにiPadでよく雑誌を読んでいました。

文章があまり多くなく写真メインの雑誌を読んでいるほうがラクでした。・・・!

こんな雑誌がお気に入り。(楽天マガジンなら読み放題で読めます!)

created by Rinker
¥810 (2024/06/14 15:09:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥800 (2024/06/14 14:41:09時点 Amazon調べ-詳細)

楽天マガジンは初月無料!

楽天マガジンは最初の31日間、無料で900誌以上の対象本が読み放題になります。

マナミ

今回はつわりの時期にあってよかった!と思ったものを色々紹介してみました。

少しでも参考になれば嬉しいです♪

  • この記事を書いた人
プロフィール

マナミ

保育現場で6年間勤務した後、フリーランスへ。 現在は転勤夫・1歳、2歳の子ども達と4人暮らし。 3人目妊娠中(2024年8月出産予定)。 YouTuber、Voicyパーソナリティとしても活動中。高知県在住。