ブログ初心者向け

【2大サーバー比較】エックスサーバーとConohaWINGの違いは?どんな人におすすめ?解説します!

2023年2月5日

※この記事ではアフィリエイト広告を使用しています

ワードプレスでブログをはじめたい!
サーバーの登録が必要らしいだけど
いくつか種類があるみたい・・・
どうやって選べばいいの?

ワードプレスでブログを始めるには有料でサーバーの契約が必要です。

回の記事では有名な2大サーバー「エックスサーバー」と「ConoHa WING(コノハウィング)」を比較して紹介します。

この記事でわかること

・エックスサーバーとConoHa WINGそれぞれの特徴

・2つのサーバーをかんたんに比較(料金やキャンペーンなど)

・どんな人にどちらのサーバーがおすすめか

マナミ

筆者は2021年からブログでエックスサーバーを使用。本記事を書くために2022年よりConoHa WINGを使用しはじめました。

結論から言うとどちらも高性能でおすすめのサーバーです。「どちらのサーバーが良いか?」は、人によって「ブログで何を重視するか」によるなと思いました。

比較しやすいポイントをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

さっそくそれぞれのサーバーの特徴からチェックしていきます!

エックスサーバーの特徴

エックスサーバーの特徴は次のとおりです。

POINT

・日本のレンタルサーバーシェアNo. 1!多くの人が利用している

・ユーザーが多く、ネットでの情報が充実している

・2003年からサービス提供している老舗サーバー、運用実績が長い

・無料お試し期間がある

マナミ

私はブログ立ち上げ当初、「困った時にすぐググりたい!」と思ったのでユーザーが多いエックスサーバーにしました。

またエックスサーバーはこちらのキャンペーンも開催中です。(それぞれのサーバーのキャンペーンについては後述します)

>>エックスサーバーでブログをはじめる方法はこちら

ConoHa WING(コノハウィング)の特徴

ConoHa WINGの特徴は次のとおり。

POINT

・国内最速サーバー(ブログの表示速度が早い)

・運営は大手企業「GMOインターネット(株)」

・永久無料でドメインが2つ使える

マナミ

ConoHa WINGは2018年からサービス開始した比較的新しいサーバーですが、特にこれまで大きな障害、トラブルもないようです!

ConoHa WINGでも、現在期間限定のお得なキャンペーンを開催中です。

ConoHa WING

期間限定のお得なキャンペーン中!(最大55%OFFでブログを始めることができます

>>ConoHa WINGでブログをはじめる方法はこちら

比較ポイント

料金

両方のサーバーで「初期費用」は無料になっています。

そこで気になる月額料金ですがそれぞれのキャンペーン時期によって「どちらが安いか」は変わります。

ブログを始める時期によるので、期間限定セールを必ずチェックしましょう。

※2023年8月27日時点

月額料金

1年契約】エックスサーバー・・・550円(税込)/月 ConoHa WING ・・・990円(税込)/月

2年契約】エックスサーバー・・・522円(税込)/月 ConoHa WING ・・・842円(税込)/月

【3年契約】エックスサーバー・・・495円(税込)/月 ConoHa WING ・・・652円(税込)/月

※参考
エックスサーバー:スタンダードプラン、12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月契約 キャッシュバック分を差し引いた実質月額料金
ConoHa WING:WINGパック(ベーシック)、12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月契約時の月額料金より

なお公式サイトやキャンペーンページの料金は月額表示になっていますが契約時には「契約期間分の料金を支払う」ため実質一括支払いです。

一括の支払額(契約時に発生する料金)は以下の通りになります。

※エックスサーバーの場合は契約日から満6ヶ月経過後、キャッシュバックを受け取るための案内メールがきます。銀行振り込み等で受け取るための手続きが必要です。

お申し込み日を起算日として、満6ヶ月が経過した日の翌月初旬にご登録のメールアドレス宛に申請方法に関するメールをお送りします。メールの案内に沿って申請してください。キャッシュバックの受取方法は銀行振込、またはコンビニ(セブン銀行ATM/ローソン)です。

https://www.xserver.ne.jp/campaign/campaign_230303.php

それぞれで期間限定のキャンペーンを行っています。

料金がお得になる場合が多いので、あわせてチェックしてみてください!

エックスサーバー

現在のキャンペーンページ

>>エックスサーバーでブログをはじめる方法はこちら

ConoHa WING

現在のキャンペーンページ

>>ConoHa WINGでブログをはじめる方法はこちら

マナミ

契約年数が長いほど月額料金が安くなります!特に12ヶ月契約〜からお得なので、契約年数迷ったら、おすすめは「1年」。「今ブログはじめたら1年でいくらかかる?」を目安に比較するのもありです。

「各サーバーの特徴」に戻る

表示速度

ブログでの表示速度が遅いと記事を最後まで読んでもらえないなど「離脱のリスク」が高まるおそれがあります。

表示速度で国内最速とアピールしているのはConoHa WINGです。速度表示にこだわりたい人はConoHa WINGを選びましょう。

↓ ちなみにConoHa WINGはサービス開始時から「高速サーバー」を売りにしてました(2018年サービス開始時のニュースより)

GMOインターネット株式会社は26日、ホスティングサービス「ConoHa byGMO(以下、ConoHa)」において、超高速SSDや高速化技術を組み合わせることで速度を追求したレンタルサーバーサービス「ConoHa WING ウィング byGMO(以下、ConoHa WING)」の提供を開始した。

https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1144918.html
マナミ

私はエックスサーバーからConoHa WINGにお引越ししてみて、体感ですが「ちょっと早くなった!」と思いました。

ただエックスサーバーが遅かったか?というと「遅い」と思ったことはなかったです。なので、すでにエックスサーバーを使っている人→速度のためにConoHa WINGに乗り換える必要はないかな・・・という感じです。参考までに!

ページの読み込みについて

ブログの表示速度はサーバーだけでなく、アクセスしてる人の通信環境(Wi-Fi速度、時間帯)や記事の内容も関係あります。

【チェックするポイント(ブログの表示が重くなる原因)】
・記事内でサイズの大きい画像を多く使用している
・YouTubeなど外部サイトの埋め込みリンクを多く利用している
・Googleアドセンスなどを利用していて広告リンクが貼られている

これらを減らすだけでも表示速度の改善になることがあります。
ブログをすでに持っている人もチェックしてみてくださいね。

>>ConoHa WINGでブログをはじめる方法はこちら

実績&ネットでの情報量

エックスサーバーは2003年から、ConoHa WINGは2018年からのサービスです。

エックスサーバーは実績がありユーザーも多いためネットや本での関連情報は比較的多いです。

ただここ数年でブログを始める人も増え、現在はConoHa WINGの情報も十分にあります。そのため、「ConoHa WINGのことを調べても情報が無さすぎてわからない」ということはありません。

マナミ

私も本記事を書くにあたって色々調べましたがエックスサーバーはもちろん、ConoHa WINGでも情報量で困ることはありませんでした!今はたくさんのブロガーがサーバーについて記事を書いているので、トラブルが起きた時も調べやすくなっています。

支払い方法

両方のサーバーで利用料金の支払いにクレジットカードを使用できます。

ただしその他の支払い方法が若干異なるのでカード以外の支払いを考えている人はチェックしておきましょう。

支払い方法

エックスサーバー】・・・クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、Pay-easy

【ConoHa WING】・・・クレジットカード、ConoHaチャージ、ConoHaカード

マナミ

ちなみにこれからフリーランスを目指す人は「経費用クレジットカード」を1枚作っておくのがおすすめ。ブログのサーバー代もお仕事にかかわる費用なので、経費として扱うことができます。

ちなみに私が経費用に使っているのは楽天カードです! ポイントもたまりやすく、おすすめです。

アフィリエイトできるか

A8.netにそれぞれのサーバーのアフィリエイトプログラムがあります!

ブログ初心者でも、ブログを立ち上げた時の経験談をベースに記事を書くことで収益につながる記事を作ることができます。

マナミ

初心者に向けた「ブログの作り方」の記事は需要アリ!
どんなジャンルのブログでも書けるので、一本記事を作っておくのがおすすめです

【やり方】
ブログを作った後にエックスサーバー、ConoHa WINGのアフィリエイトプログラムを検索し、提携してリンクを発行します

↓A8.netの会員登録はブログが完成する前でもOKなので、こちらもあわせてサクッと済ませておきましょう!

どんな人におすすめ?

こんな人はエックスサーバーを選ぼう

こんな人におすすめ

・ユーザーが多く、たくさんの人に選ばれているサーバーを使いたい

・ネットの情報量が充実しているサーバーを使いたい

・長年サービスを提供している安定性、信頼性を重視したい

>>エックスサーバーでブログをはじめる方法はこちら

こんな人はConoHa WINGを選ぼう

こんな人におすすめ

・ブログの表示速度にこだわりたい

・運営元が有名(大手)のところを利用したい (ConoHa WINGの運営は「GMOインターネット(株)」)

・複数サイト運営をしたい(ドメイン2つ取得可能)

>>ConoHa WINGでブログをはじめる方法はこちら

まとめ

基本的にどちらのサーバーも高性能かつこれまでサーバーダウンなどのトラブルはなく、どちらを選んでもブログを運営する上で大きく失敗することはありません。

それぞれの最新キャンペーン情報もチェックしつつ、選んでみてくださいね!

マナミ

ブログを始めた当初は「使っている人が多いから・・・」という理由でエックスサーバーを選びましたが、正直ConoHa WINGのことをほとんどしらないままでした。

エックスサーバーを選んで後悔はありませんでしたが、こうして比較しながら選べばよかったな・・・とおもっているので今回の記事を書いてみました!

これからブログを始める人はぜひ参考にしてみてください!

各サーバーでのブログの作り方

それぞのれサーバーでのブログの作り方はこちらの記事にて解説しています。

ConoHa WINGでのブログの作り方

エックスサーバーでのブログの作り方

  • この記事を書いた人
プロフィール

マナミ

保育現場で6年間勤務した後、フリーランスへ。 現在は転勤夫・1歳、2歳の子ども達と4人暮らし。 3人目妊娠中(2024年8月出産予定)。 YouTuber、Voicyパーソナリティとしても活動中。高知県在住。